zukiの備忘録

忘れないように

HUAWEIのフラッグシップスマホ「honor9」はどこで買うのがお得か?

2017年11月21日記

※本ブログの内容は個人的に調査したものです。内容について誤りがある可能性もございますので、必ず各企業様の公式HPをご確認頂けますようお願い申し上げます。

 

HUAWEIのフラッグシップスマホ「honor9」という端末が気になっています。

ダブルレンズ搭載でオーロラの輝きを放つ美しいボディ。 

f:id:hyzuki:20171121130744j:plain

f:id:hyzuki:20171121130801j:plain

f:id:hyzuki:20171121130816j:plain

AmazonではOCNのSIMカード付きが49,464円で販売されています。

一応定価は、本体代金53,800円となっています。税込みだと58,104円

前機種、honor8は楽天モバイル専売だったようですが、本機種は様々な格安SIM会社、というと語弊があるので・・・MVNO会社で購入することが出来ます。

 

私が欲しいSIMは、SMS付きデータSIMですが、それでは一般的ではなく参考にならないと思いますので、月額3GBの通話SIMの2年契約を基準に比較したいと思います。

 

まずは、OCNの公式サイトを見てみます。(断りがない場合、金額は税抜き)

www.ntt.com

OCNモバイルなら音声SIM同時契約で一括33,600円(初期費用含む)で購入できます。

税込みでも36,288円なので、Amazonより13,176円お安くなります。

音声SIMプランの最安は、

1日あたり110MB、30日で合計3.3GB使える月額1,600円のプランとなりますので、

※月3GBコースだと月額1,800円(税別)

1,600円×24ヶ月+33,600円=72,000円(税込み77,760円)

 

上記は一括契約時の購入価格ですが、分割契約なら更にお得で、2,000円分のQuoカードがプレゼントされるようです。

契約縛り期間:6か月目までの最低利用期間あり。

私が欲しいSMS対応SIMは1020円(900+120円)からですが、本体代金が安くなる「らくらくセット」対象外のようなので、

1,020円×24ヶ月+Amazon価格49,464円(税込み)=税込み75,902円

が最安のようです。

差額が1,858円しかないので、これなら音声プランを契約して本体代金を安くした方が良さそうです。

 

次はイオンモバイルを見て行きます・・・

aeonmobile.jp

イオンモバイルでは、単品53,800円(税込み58,104円)での購入も可能になっています。

デビューキャンペーンとして

「イオンモバイルよろし9CAMPAIGN」

2017年12月7日まで実施しています。

通常本体端末+SIMセットで通常53,800円+3,000円=56,800円が

合計10,309円引きの46,491円(税込み50,210円)になります。

値引きの内訳は本体が7,310円引きの46,490円

SIM代が2,999円引きの1円です。

契約SIMはどのSIMでもいい様で、

料金プランとして

①最安の音声500MBプランが月額1,130円

②3GBプランは無く、4GBプランが1,580円と他のMVNO事業者よりお安い設定です。

データプランは1GB月額480円からで、4GBで980円。

③SMSを付ける場合は月額140円追加で可能ですので、最安月額620円となります。

①→1,130円×24ヶ月+46,491円=73,611円(税込み79,500円)

②→1,580円×24ヶ月+46,491円=84,411円(税込み91,163円)

③→620円×24ヶ月+46,491円=61,371円(税込み66,280円)

契約縛り期間:無し!解約違約金もなし!

faq.aeonmobile.jp

 

私の用途を考えると契約縛り期間の無い、イオンモバイルがよさそうです。

 

次は最大手?のIIJmioを見て行きます・・・

www.iijmio.jp

honor9リリースキャンペーンとして、先着500名限定でケースやフィルムが付いてくる様です。キャンペーン期間は2017年12月5日まで。

音声SIMで新規契約だと24ヶ月の間にAmazonギフトが15,000円プレゼントされ、合わせて通話定額も契約すれば月々の利用料金より12ヶ月合計6,000円が引かれ、全体では21,000円お得になります。

6,000円の値引きの内訳は以下の通りとなっています。

月額料金から値引き300円×12ヶ月=3,600円

通話定額オプション料金から200円×12ヶ月=2,400円

合計6,000円の値引きとなっています。

尚、音声定額は通話無料時間によって、600円と830円が選択できるようです。

 

契約プランとしては、音声付きミニマム3Gが最安の月額1,600円

データプランが月額900円にSMSを付けると月額140円追加の1,040円

ミニマム3Gプランで契約すると・・・

1,600円×24ヶ月+300円+53,800円-15,000円=75,500円(税込み83,700円)

 

Amazon商品券15,000円は純粋な値引きとは考えられませんが、便宜上値引きとしています。またSIM代300円はAmazonで購入↓した場合です。 

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

 

 ※Amazonで購入したSIMが本キャンペーンに利用できるかはIIJさんに直接お問合せください。

契約縛り期間:12ヶ月。。。

最低利用期間よりも前に解約できますか? | IIJmio

 

最後は楽天モバイル・・・

mobile.rakuten.co.jp

楽天モバイルならスパーホーダイ3年契約で41,000円割り引かれ

端末代金が12,800円になります。

但し総額は・・・

1,980円×12ヶ月+2,980円×24ヶ月+432円+12,800円=108,512円(税込み117,192円)

3年契約だと比較しにくいので契約期間を2年契約とした場合、

端末代金は22,800円になります。それでも圧倒的に安い・・・

24ヶ月総額は

1,980円×12ヶ月+2,980円×12ヶ月+432円+22,800円=82,752円(税込み89,372円)

 

こうやって比較すると楽天モバイルのスーパーホーダイって結構すごいですよね。

f:id:hyzuki:20171121141831j:plain

高速通信2GBを使い切っても混雑帯を除き最大1Mbpsが使い放題になります。

混雑帯でも最大300kbps。通話もアプリを利用すれば5分以内無料になります。

 

3年契約というのは、不確定要素が多い気がしますが、2年契約ならばサブSIMとしてはもちろん、メインSIMとしても利用できそうです。

 

私の場合、サブサブサブで利用する予定なのがなんともかんとも・・・

 

<今日の備忘録>

Amazon OCN通話料金別    49,464円

OCN音声1日110MBプラン   77,760円

イオンモバイル通話4GBプラン   91,163円     ※500MBプラン79,500円

IIJmio音声3GBミニマムプラン  83,700円

楽天モバイルスーパー放題2年   89,372円

 

私はイオンモバイルの

③番、620円×24ヶ月+46,491円=61,371円(税込み66,280円)

を検討したいと思います!

 

では、また!