zukiの備忘録

忘れないように

auスマートフォンをSIMロック解除してみた

2017年11月27日記

年末年始に向けてスマートフォンの入れ替え作業が完了しつつあり、使えるけど使わなくなったスマートフォンについては各フリマサイトに出品したりしています。

出品した中では、大手キャリアで購入した端末はやはり人気なんですが(GalaxyかiPhoneか、という有名どころの端末だからでしょうが)その中でお問合せが多いのが

ネットワーク制限の利用対象外

SIMロック解除はしているか

という2つです。私としては性善説に則ってお譲りしようと思っているので気にしていませんでしたが、購入を検討される側にしてみれば、高いお金を支払う前に出来るだけリスクを抑える必要がありますし、SIMロック解除済みであれば利用SIMの選択肢が広がるのでお願いしたいというのは当然だと思います。

 

ということで今回は、私が所有しているauスマートフォン端末をもとに上記2つを確認し、備忘録にしたいと思います。

 

ネットワーク制限の利用制限携帯電話機照会

ネットワーク制限とは、スマートフォンに紐づいている固有のID(製造番号)を各キャリアがシステムに登録することで、そのスマートフォンの利用を制限する機能のことです。スマートフォンがネットワーク利用制限の対象とされてしまうと、通信や通話ができなくなります。

お使いのauの端末、または中古で購入を検討しているauの端末の制限対象確認(照会)は以下のサイトで可能です。固有のIDのことを「IMEI」と呼び15文字の数字で判別しますが、照会にはそのIMEIの入力が必要になります。

ネットワーク利用制限携帯電話機照会

 

お手持ちの端末のIMEIは

設定>端末情報>ステータス>IMEI情報

で確認することができます。(GalaxyS8の場合)

私が所有している端末で照会すると、以下のように「状態」が表示されました。

f:id:hyzuki:20171127164126j:plain

今回照会した端末は「状態が〇」になっており、でネットワーク制限の対象外ということが分かりました。いつも端末は一括払いで購入しているので、制限対象外というのは当たり前といっちゃ当たり前なんですが、購入を検討される方も確認できるのは良いシステムだと思います。

 

SIMロック解除を実行する

SIM、SIMカード、subscriber identity moduleとは携帯電話端末やスマートフォン端末が通信するために必要なICカードのことで、カードの中には電話番号を特定するための固有のID番号が記憶されています。

通信事業者(キャリア)で購入した端末の場合、通常そのキャリア以外では通信が使えないようにロックしていて、これをSIMロックと呼んでいます。

逆にそのSIMロックを解除(SIMロックフリーSIMフリー)してしまえば、どの通信会社のSIMを利用しても通信が行えるようになるわけです。※端末自体の周波数帯が実装するSIMに対応していることが前提であり、全て端末がすべてのSIMで利用できるわけではありません。

2015年5月1日に「SIMロック解除義務化」が実施され、「SIMロック解除に関するガイドライン」には「通信事業者(キャリア)は、原則として自ら販売した全ての端末についてSIMロック解除に応じるものとする」と明記されています。

SIMロック解除が適用されるのは、2015年5月以降に発売された端末で、購入から180日経過するとSIMロック解除が可能になります。条件については各キャリアにより若干異なるため、一度ご自身が契約しているキャリアのサイトを確認することをお勧めします。

 

auのサイトには、

購入当日を1日目として101日目以降からSIMロック解除可能

と記載がありました。

また、前項で確認した「ネットワーク制限利用中でないこと」もロック解除するための要件として、記載があります。

f:id:hyzuki:20171127172119j:plain

注意点として、今回試すようにweb上でSIMロック解除の手続きすれば手数料はかかりませんが、ショップで手続きする場合は手数料3,000円別途税がかかり、その他本人確認書類等も必要になります。

 

ご自身のau端末がSIMロック解除可能か否かは以下のサイトから確認できます。

SIMロック解除の可否判定 | My au

SIMロックをするためには「My auにログインする必要がありますので、事前にIDとパスワードを確認しておきましょう。

 

My au にログインできる準備ができたら、以下のサイトからSIMロック解除を行います。手続きをする前に「よくあるお問合せ」をチェックしておくと良いと思います。

www.au.com

My au にログインすると中段くらいに「お手続き方法」と記載があります。

その下の「パソコン・スマートフォンから」という欄にある、

SIMロック解除可否の確認」をクリックします。

f:id:hyzuki:20171127173321j:plain

 

ここでIMEIを入力すると判定結果が表示されますので、SIMロック解除可能な場合、

赤丸印の「こちらから手続き可能です。

f:id:hyzuki:20171127173523j:plain

 

私の場合、2機種ともSIMロック解除可能でしたので2機種も手続きしてみます。

f:id:hyzuki:20171127173854j:plain

無事に手続きが完了しました!

f:id:hyzuki:20171127173646j:plain

 

SIMロック解除が義務化されてから2年が経過しましたので、既にSIMロック解除をなさっている方も多いと思います。

 

私は今回初めてやってみましたが、手続き経路を探す手間以外はすごく簡単でしたので、丁度2年前に契約してそろそろ機種変更される方などは、これまで利用していた端末をSIMロック解除し、サブスマホとして使ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

他にも出品しているdocomo版のiPhoneがありますので、時間をみてそちらもSIMロック解除してみたいと思います。

 

では、また!

 

   ※ご注意ください:本ブログに記載の事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。ご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカーやサービス提供企業の公式HP等をご確認頂けますよう、お願い致します。