zukiの備忘録

忘れないように

i Phone X 用 赤いバッテリー付属ケースの実力は?使用感レビュー

2018年1月23日記

「過ちを気に病むことは無い。ただ認めて次の糧にすればいい。それが大人の特権だ」

果たしてシナンジュはユニコーンを援けるのか?

ということで、

嫁に見せたら「えぇぇぇぇぇぇ!」という悲鳴

と共に卒倒した「 i Phone X 用 赤いバッテリー付属ケース」ですが、数回使ってみましたので使用感レビューをしたいと思います。

 

▽開封動画はこちら 

youtu.be

 

▽商品はこちら 

 

 

バッテリー残量30%からシナンジュ(バッテリー付属ケースの呼び名)で充電開始

f:id:hyzuki:20180123105322j:plain

 

30分で約20%回復

f:id:hyzuki:20180123105346j:plain

 

1時間で約34%回復

f:id:hyzuki:20180123105426j:plain

 

約2時間で約65%回復し、残量は95%に。

f:id:hyzuki:20180123105600j:plain

 

30%から約70%充電(満充電)した状態でシナンジュのLEDランプはブルーなので、最低でも4500mAhのうち50%残っている計算になります。相当ヘビーに使っても1日フル充電からならバッテリーに困ることはなさそうです。

 

Galaxy Note 8 のバッテリー付属ケースは少し発熱が気になりましたが↓

youtu.be

 

今回の商品はそれほど気になりませんでした。ケースがほんのり温かくなる程度です。まぁ、今週は寒かったので外気で冷やされていた可能性もありますが。

気になるのはやっぱり重さで、今回のケースは軽量タイプですが、i Phone X との総重量310gはやはりずっしりきます。モバイルバッテリーからケーブルがたらーん、というような不格好さ、鞄の中で絡まったりする不便さは回避できますが、私の様にガジェットを複数台持ち歩く方は、やはり汎用性の高いモバイルバッテリーが良いかもしれませんね。 

www.hyzuki.com

 

私はその日の行動予定により使い分けたいと思います。耐久性は使用頻度にもよるのでしばらく使ってみないと分かりませんが、3,000円の商品と割り切る必要もあると思っています。

とりあえず、パンダガラスが付属した我が白いiPhoneX=ユニコーンを赤いシナンジュが援けてくれました!あっ、因みにユニコーンガンダム未視聴です・・・お後がよろしい様で。。。デンデン。

 

では、また!

 

       ※ご注意ください:本ブログに記載している事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。対象商品のご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカーやサービス提供企業の公式HP等をご確認の上ご判断ください。また検証内容を再現される際には、必ず自己責任で実施頂きますようお願い致します。