zukiの備忘録

忘れないように

iPad用ペーパーライクフィルムでiPadは神になる

2018年8月16日記

はい、タイトルは駄洒落です。

紙と神をかけているわけで、神々を奉る不謹慎厨には怒られそうですし、駄洒落が好きな方には「誰もが思いつくこと」と一刀両断されそうですが、構わず続けます。

iPad 6th、2018年モデルのiPadを購入して凡そ4ヶ月経過した現在、私はほとんど使っていません。仕事ではこれまでのiPadAir2とiPadmini4を愛用し、新しいiPadについては仕事を再開した嫁さん専用機になっています。

▽開封動画はこちら

youtu.be

 

嫁さんは、私と違ってアーテイスティックなところがあって、LINEスタンプを自分で作って売り出すなど、まぁ売り上げはともかく、傍でみていて羨ましくなるくらい、ガジェットを活かす才能があるわけです。

 

私にとってペンとガジェットといえばGalaxyNote8、つまりメモ用紙の意味合いになりますが、嫁さんにしてみればこのコスパのいいiPadは画用紙を手にした感覚になるようで、暇を見つけてはせっせこ絵を描いています。

 

そんな時「iPadはペーパーライクフィルムでもっと書きやすくなる!」

というような記事だか広告だかを見て、慌てて買って、放置していたのがこちら↓ 

エレコム iPad フィルム iPad Pro 10.5 2017年モデル ペーパーライク 反射防止 TB-A17FLAPL
 

諸々とお世話になっている、エレコムさんの一品。履歴によれば6月21日到着していましたが、1ヶ月経過して思い出したように開封しようとしたら「iPad Pro」であることに気が付くというある意味様式美。

返品期間があるので、到着商品は早めに開封しましょう。

せっかくやる気になったのだからそがれる前に、と再び慌てて購入したのが比較的レビュー評価の高かったこちらのフィルム↓ 

スマホのフィルム関連では結構お世話になっている、PDA工房さんのペーパーライク保護フィルムです。

早速貼り付けました!その模様はこちらの動画でご確認ください↓

youtu.be

 

普通に貼っても面白くない?というか剥がすのが面倒だったのでwww

以前貼り付けたディスプレイ保護ガラスの上から貼ってみましたwww

 

私の感覚ではまったく問題なく感じたので、お盆休み期間中の旅行の際、嫁さんに色々と弄ってもらって感想を聞いたところ、

「少し遅延がある気もするけど、慣れれば問題ない」

そして、

「程よい抵抗感が出てすごく描きやすくなった」とのこと。

 

遅延については保護ガラスon保護フィルムだからかもしれませんので、気になる方は真似しない方が良いかと。

「ツルツル」ではなく「ザラザラ」する感覚に変えるだけで、随分違うんだなぁというのが我が家の感想となりました。

注意点としては、現在1,600円オーバーとそこそこ高い値段と、梱包状態。

これは動画本編でも触れていますが、エレコムさんの商品なんかに比べると価格が高い割に梱包が甘く、届いた商品が折れ曲がっていることもあるようです。

私が貼り付けたフィルムも一か所降り曲がったかぶつかった跡とみられる変形部分がありました。神経質な方は避けた方が良いかもしれません。

それとPDA工房さんのこの手の商品には「クロスや埃取り」などが含まれませんので(私がこれまで購入した保護ガラス&フィルムについては全て含まれていませんでした)、その点も注意です。気になる方は事前に内容物を販売店(PDA工房)さんに確認しましょう。

 

そして、合わせて購入したこちら↓ 

ペンシルがどこかに行かないように、マグネット固定できるグリップですが、嫁さんの感想としては「たしかに握りやすくなったけど、マグネットはそれほど使わないかも」とのことです。

こちらも結構なお値段(現在1,399円)がしますので、気になる方は動画をご参考になさってみてください。

 

何かのお役に立てられれば幸いです。

では、また!

 

 

       ※ご注意ください:本ブログに記載している事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。対象商品のご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカーやサービス提供企業の公式HP等をご確認の上ご判断ください。また私が行った検証内容を再現される際には、必ず自己責任で実施頂きますようお願い致します。実施頂いた結果について、本ブログでは一切の責任を負いませんのでご注意ください。