zukiの備忘録

忘れないように

格安スマホが需要を満たす理由~2019年最初の実機レビューは格安スマホ「AQUOS sense2」

2019年1月15日記

正月明けの三連休も終わり、今日からの平常運転に身体を慣らさないといけないのですが、遊びすぎて身体中が痛い今日この頃というか、今日今現在進行形(苦笑)

今年は元号が変わり、そして上皇が誕生するという、歴史好きにはたまらない、忘れられない1年になりそうです。

昨年一年間で24端末を購入し、レビューしてきた私が運営する「Hetano@yokozuki」チャンネルですが、

youtu.be

今年も昨年以上に様々な端末を「実機レビュー」として、ご紹介したいと考えています。

そして、今年一発目となる「実機レビュー」は、格安スマホ「AQUOS sense2」です!!

docomoオンラインショップでも、週間&月間とも契約台数1位を誇る本端末。

f:id:hyzuki:20190115130500j:plain

www.mydocomo.com

フラッグシップモデルも欲しいけど、実際は実用に耐えるレベルでコスパが良いのが一般的に求められているのだと思います。その後に続く順位をXperiaが独占しているは、ちょっと独特な感じがしますが(苦笑)

 

ということで、実機開封レビューです↓

youtu.be

今回この端末を扱ったのは、お正月の挨拶回りで親戚から「月額費用が安くて使いやすいスマホを教えて」と複数質問があったからです。ガジェット好きならハイエンド端末に興味があると思いますが、スマホにそれほど興味がなく、普段使いのレベルで十分という方にとってみれば、そこそこ使えて月々の費用を抑えられる方が大事です。

その点、このAQUOS sense2は、

(一応)安心の日本製

・防塵防水性能が高い

・おサイフケータイが使える

・端末代金を24分割したと仮定して、通話&データ3GB月額2,500円位から使える。

などなど、そういったローエンド層の要求を満たす端末だからなのだと思います。

 

どこで契約するのがお得かは以前の記事をご覧頂くとして、本ブログでは開封から数日使った感想を御伝えしたいと思います。

www.hyzuki.com

 

<数日間使用してみて>

・普段使いには十分な挙動

・ただし、ややもっさりしている

・防水は便利

・ワクワク感はない

というのが、率直な感想です。

スマホの性能を可視化できるアンツツベンチマークについて、私の端末ではできませんでした。ただ、視聴者さんからは「インストール&テストできたよ」というご報告を複数頂いており、個体差?なのかどうなのか、その辺りは気になるところですが、スコアで大体4万~5万ということで、やはりローエンド向け端末なのだと思います。

私はおサイフケータイを使っていないので、その使い勝手は分かりませんが、家事をしながらスマホを弄る時など、防水で濡れに強いと定評のあるIGZOディスプレイは、安心感があると感じました。

 

挙動がもっさりしていると感じるのは、アプリを消すときに中々反応しないことがあったため。但し、これは慣れの問題かもしれません。

「ワクワク感がない」というのは、いわば当たり前のことで、この価格帯の端末に求める事ではありません。それでもAQUOSの便利機能については、今後使っていくことで、新たな発見があると思います。

動画内でも触れていますが、やはりガラケーから初めてスマホに乗り換えようとする方や、それほどハードに使わないライト層に最適な端末だと思います。

 

また、しばらく使った感想、そしてAQUOSの弱点と言われる写真性能を比較動画としてアップする予定ですので、是非チャンネル登録のうえ、チェック頂けますようお願い致します。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

では、また!

 

 

▽チャンネル登録もオニャシャス

www.youtube.com

 

▽Twitterはこちら

twitter.com

 

       ※ご注意ください:本ブログに記載している事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。対象商品のご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカーやサービス提供企業の公式HP等をご確認の上ご判断ください。また私が行った検証内容を再現される際には、必ず自己責任で実施頂きますようお願い致します。実施頂いた結果について、本ブログでは一切の責任を負いませんのでご注意ください。