zukiの備忘録

忘れないように

Amazonの神サービス「Prime wardrobe(プライム・ワードローブ)」でビジネスバッグを試着してみた

2019年7月12日記

最早生活の一部になっているAmazonですが、今回試着サービスを初めて試してみました。試着したのはこちら↓エースジーンのビジネスバッグ2種類。

f:id:hyzuki:20190712131333j:plain

私はほぼ毎日、寝ている時以外はビジネスバッグを持ち歩いているので、大体1年位でヘタってしまい、買い替えています。現在使っているブランドもエースジーンですが、A4サイズで小型ながら4気室(2気室+2ポケット)なので、非常に取り回しが良く書類等を区別して持ち歩くのに便利でした。

▽流石にヘタりました。

f:id:hyzuki:20190712132618j:plain


▽そしてついにショルダーを接続する部分が破損。こんな破損の仕方珍しいと思う。

f:id:hyzuki:20190712132245j:plain

そこで同じバッグを探しましたが、すでに生産終了しているようでありません。

 

私の求めるバッグの優先順位は

・自立する

・取っ手が立っている

・なるべく小さく

・なるべく容量が大きい

・デザインは拘らないがワンポイントアクセントが欲しい

超絶ダサい選手権の主事(私)がデザイン的に拘るのはワンポイントアクセント。

自分で書いてて笑っちゃいますが、その点エースジーンは黄色いポッチがちょっとしたアクセントになっていて、まぁまぁ好みです(笑)

他にもデザイン的に好みのバッグは数多ありますが「自立」したり「取って」が立つとなると、かなり数が限られます。

年中持ち歩くので、大きさもほどほどにしたい。

すると、落ち着くのがやはりエースジーンのバッグになります。

軽井沢のアウトレットモールに行ったときに、その店頭で候補としたのが以下2つ。 

「デカいのは嫌だけど、1気室だけでは不安じゃね?」

今のバッグに入っているものがすんなり入るか、取り回しは変わらないのか知りたくなります。店頭では流石にそこまで試せない。

そこで今回試したのが「prime wardrobe(プライム・ワードローブ)」です。

f:id:hyzuki:20190712133625j:plain

2つ以上の(類似?)商品を選んで試着注文すると、大きな箱で郵送されてきます。

f:id:hyzuki:20190712133753j:plain

気に入った方を購入し、必要ない商品は返却できるシステムです。規約を読み込んでいないので、以下不確かですがおそらくですが気に入ったものがなければ全て返却しても問題ないと思います。本当にAmazonお前は神かよ。

f:id:hyzuki:20190712133855j:plain

試着期間は7日間。放っておくと全て決済されてしまうようなので、ご注意を。

左から現在使っているバッグ、真ん中が新1気室、一番右が新2気室。

f:id:hyzuki:20190712134102j:plain

う~ん、やはり2気室はないなぁ。しょっちゅう持ち歩くには大きすぎる。

ということで、1気室に今のバッグに入っているモノが収まるのか確認します。

f:id:hyzuki:20190712134440j:plain

私が普段持ち歩くのは、スマホ3台~5台にiPadmini5、wifiルータ。PCは13インチのモバイルですが、動画編集時は14インチのゲーミングノート。そして書類関係。

ちょっと不安がありましたが、1気室でもポケットが多数あるので区別も上手にできつつ収まりました。気室は1つですが、かなり広くそして中ポケットが2つ、小さめのポケットが1つあるので、実質的には今のバッグとそれほど変わらない印象です。

f:id:hyzuki:20190712134615j:plain

バッグ自体は大きくなるので、すべてのモノが収まるのは当たりまえっちゃあ、当たり前なんですが、1気室でモノの区別が上手に出来つつ、収まるかがポイントでした。

動画編集用のゲーミングノートも買替予定で、1インチ大きい15インチにするつもりなので、その分バッグも少し大きくなった方が都合が良いかもしれません。

とうことで、色々と検証した結果、1気室の方を購入させて頂く事にしました。

▽色はネイビーではなく、Black。時価18,900円に10%ポイント付き。 

 

以前、UQmobileでスマートフォンとその通信状況をお試しさせて頂きましたが、

youtu.be

気になる商品を実際に軽く使ってみて、比較検証できるというのはとてもいいサービスだと思います。

www.amazon.co.jp

 

Amazonのこのサービスは基本的に衣類や靴、鞄等ファッションに限定されていると思いますが、購入を迷っている商品がある方は一度試されていはいかがでしょうか?

 

この記事がご参考になれば幸いです。

 

では、また!

 

 

 

▽メイン(ガジェット)のチャンネル登録もオニャシャス

www.youtube.com

 

▽Twitterはこちら

twitter.com

 

       ※ご注意ください:本ブログに記載している事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。対象商品のご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカーやサービス提供企業の公式HP等をご確認の上ご判断ください。また私が行った検証内容を再現される際には、必ず自己責任で実施頂きますようお願い致します。実施頂いた結果について、本ブログでは一切の責任を負いませんのでご注意ください。