zukiの備忘録

忘れないように

新格安スマートフォンAQUOS Sense2 はどこで買うのが一番安い?

2019年1月10日記

本日まで!まだ間に合うか??

昨日の記事にもリンクを貼りましたが、スマホ維持費最安比較動画docomo編でご紹介した格安スマホ「AQUOS sense2」について、どこで購入するのが一番安いのか検証してみました。

ケータイ・スマホ最安料金比較2019年新春docomo編↓

youtu.be

 

AQUOS sense2はその名の通り、2017年11月に発売されたAQUOS senseの二代目です。AQUOS senseは格安スマホとして好評で、昨年6月には18:9の縦長ディスプレイを採用した「AQUOS sense Plus」も発売され、私も動画でご紹介しました。

youtu.be

  

AQUOS sense2 の特徴は「5.5インチの省エネIGZOディスプレイ、防水・防塵・おサイフケータイ対応、女性でも持ちやすいサイズ感」にあると思います。

サイズ感を初代AQUOS senseと比較するとこんなイメージです。

f:id:hyzuki:20190109132547j:plain

因みに、AQUOS sense2と同じdocomo with対象機種になっていて、少しスペックと価格が高い、Galaxy Feel2とサイズを比較するとこんなイメージになります。

f:id:hyzuki:20190109132916j:plain

※docomo公式オンラインショップより。

 

AQUOS sense2の発売は11月からスタートしていて、auからは11月9日、UQ mobileからは11月22日、そしてdocomoからは12月14日に、動画でも触れた使っている限りずっと1,500円が値引きされるdocomo with対象端末として発売されました。

12月27日には完全SIMフリー版が発売され、Amazonでは現在34,300円になっています。 

 

その他、UQ mobileのようなMVNO各社、具体的にはIIJmio、BIGLOBEモバイル、楽天モバイル、OCNモバイルONE等がセット販売を開始、あるいは開始予定になっています。

※一部端末のみの販売もあり。

 

各キャリアの端末価格を比較してみましょう。

Amazonが単体で34,300円(SIM契約不要)

auが32,400円

docomoが31,752円(docomowith対象端末)

UQMOBILEが36,396円(毎月432円総額10,368円のマンスリー割あり)

IIJmioが32,184円(データSIM契約可能)

BIGLOBEモバイルが35,770円(新規特典毎月600円引き総額14,400円引き)

イオンモバイルが35,424円

楽天モバイルが32,184円(データSIM契約可能)

と概ね、33,000円前後といったところです。

そこで際立つのが「俺たちのgooSimeselle」こと、OCNモバイルONEで、音声通話SIMとセットですが、端末価格は23,544円となっていて表面的に最安値。

しかも本日1月10日23時59分まではお年玉クーポンコードが使えて、適用されれば端末価格が5,000円引きの税込18,544円になります。f:id:hyzuki:20190109141734j:plain

※クーポンコードは先着2019名までなので、期限前に終了する可能性もあります。

 

ということで、私はクーポンコードを利用して購入しました!

f:id:hyzuki:20190109141933j:plain


前述の通り、OCNモバイルONEでスマホをセット購入する場合、音声通話SIMとのセットが必須ですが、契約期間所謂「縛り期間」が半年間と少ないのも特徴。

f:id:hyzuki:20190109144835j:plain

半年間の総額は、端末代金21,800円+初期手数料3,000円-お年玉クーポン割引5,000円+SIM発行手数料394円+(1,600円×6ヶ月分の基本料金)=29,794円、

※その他の費用としてSIM返送の郵便費用・ユニバーサル料金等が発生します。

税込約32,177円となり、Amazon単体で購入するより、通話SIMが半年間使える上に約2,100円安く購入できます!!

 

楽天モバイルのように、1ヶ月で解約可能なデータSIMと端末セットで契約が可能なMVNOも存在しますが、その場合割引などの特典がないのがほとんどなので、特典を受けて安く端末を購入しようとする場合「契約期間の縛りがいかに少ないか」がポイントになるのです。

 

※※OCNモバイルONEさんに、契約起算と解約日割りについて確認しました※※

本日、1月10日に申し込みしたと仮定すると、以下の規約により1月20日に属する1月が利用開始月になります。

「利用申し込み手続きを開始した日+10日後に属する月が利用開始月になる」

そして、利用開始月は無料になるので、1月分の基本料金は発生しません。

無料期間をフルに活用するには、毎月22日くらいに申し込み手続きを開始するのがお得ということになりますね。

解約違約金については、

「最低利用中に解約手続きをすると発生」するので、1月・2月・3月・4月・5月・6月中は解約手続きできない(すると違約金が発生する)事になります。この場合、7月に入ると解約手続きが可能になり、

「OCNの契約は月単位契約で日割り計算はない」ので、1月無料+2月~7月の6ヶ月分の基本料金が発生することになります。

チャットで質問しましたが、親切丁寧に教えて頂けました!ありがとうございます!

※※

 

尚、初期手数料について。大体どのMVNOもネット契約する際「手数料」を支払う必要がありますが、その手数料もAmazon等で販売されている「エントリーパッケージ」を購入することで、その費用を1/3以下にすることができます。

ただ、Amazonのユーザーレビューを見ると「OCNモバイルONEのエントリーパッケージ」は「スマホセットプランでは適用されない」というレビューが散見されるため、今回は導入を見送りました。これについても近々、OCNモバイルONEさんに確認する予定です。 

www.amazon.co.jp

 

ということで、本日はライトユーザーにお勧めできる新しいSIMフリースマートフォンAQUOS sense2はどこで購入するのが一番安いかを見てきました。docomoやauのような大手キャリアであれば、実店舗があるので何かあった時に安心ですが、格安SIM(MVNO)でも、チャットなどで親切丁寧に教えて頂けるので、安さを求める方には、格安SIMをお勧めします!

 

動画でもまとめていますので、是非ご視聴ください↓

youtu.be

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

では、また!

 

▽チャンネル登録もオニャシャス

www.youtube.com

 

▽Twitterはこちら

twitter.com

 

       ※ご注意ください:本ブログに記載している事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。対象商品のご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカーやサービス提供企業の公式HP等をご確認の上ご判断ください。また私が行った検証内容を再現される際には、必ず自己責任で実施頂きますようお願い致します。実施頂いた結果について、本ブログでは一切の責任を負いませんのでご注意ください。