zukiの備忘録

忘れないように

3,800円スマホの衝撃!!おフランス製スマートフォン「g08」ファーストインプレッション!

2018年3月6日記

土日のバタバタの余波が月曜日にも波及し、ようやく落ち着きを取り戻しつつある春間近の火曜日。今日は平和な一日でありますように・・・

そんなバタバタを掻い潜り、購入していた「g08」を開封しました!

開封動画はこちらからどうぞ↓

youtu.be

△先週の金曜日(3/2)には届いていたようですが、端っこに追いやられていましたw

 

私にとっては、初めての「グーのスマホ」ですが、既に公開していたスペック確認動画&購入動画(下部にリンクあります)では割とネガティブな意見を頂きました。

前機種「g07」シリーズでは不具合が多かったとか・・・そのためかどうかは分かりまぬが、今回はg06以来?の製造元であるCovia(コヴィア)から、フランスのスマートフォンベンチャーWikoへ変更されています。

▽モデル名は「View Prime」

f:id:hyzuki:20180306110622j:plain

 

▽きっちり割引も適用され、端末価格3,800円(税込4,104円)で購入できました。

f:id:hyzuki:20180306110709j:plain

 

▽カラーはディープ・ブリーン

f:id:hyzuki:20180306110941j:plain

 

▽なかなか個性的なホーム(遠くに見えるはnova lite 2)

f:id:hyzuki:20180306111505j:plain

 

▽nova lite 2 と漢の背中対決。g08の方がちょっと大きく野暮ったい印象。

f:id:hyzuki:20180306111749j:plain

 

▽ディスプレイの比較。向かって左からREI2Dual、nova lite 2、g08

f:id:hyzuki:20180306112019j:plain

f:id:hyzuki:20180306112125j:plain

 

▽antutuベンチマークのテスト結果は期待外れ?予想通り?

f:id:hyzuki:20180306112427j:plain

 

▽「antutu新バージョン6端末一斉テスト」動画と比較してみてください。

youtu.be

 

ディスプレイ解像度が前機種の1920×1080から、

g08では1440×720に下がってしまっている点も不評の一因

でしたが、私の眼には(節穴なので)他2機種と比較しても、あまり違いが判りませんでした。ただ、今後動画等を一定時間視聴すると違いを感じるかもしれません。

 

antutuベンチマークではもう少し頑張って欲しいところでしたが、これはnova lite 2がすごすぎるのかもしれません。う~ん、HUAWEIの放った「刺客」恐るべし。(nova lite 2 のスコアは88,716)

 

まとめ

端末代金3,800円+事務手数料3,000円+音声SIM1,600円×6ヶ月=16,400円

税込み17,712円で手に入る端末としては、上々ではないかと感じます。普段使いする分には、なんの問題もないかと思います。重いゲームをするにはちょっと厳しいかもしれませんが、これについては本日「荒野行動」をプレイしてテストしてみたいと思います。

この端末の売りはインカメラがデュアルレンズで広角撮影可能という点だと思うので、次回以降その辺りもレビューできたらと思います。

 

▽g08購入前のスペック確認動画はこちらです↓

youtu.be

 

▽3,000円割引利用でg08をポチッた動画↓

youtu.be

 

▽丁度一年前に購入した「wiko tommy」の開封レビュー動画↓

youtu.be

 

▽antutuベンチマークって何?という方はこちらの動画にて↓ご確認くださいyoutu.be

 

 

では、また!

 

 

 

       ※ご注意ください:本ブログに記載している事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。対象商品のご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカーやサービス提供企業の公式HP等をご確認の上ご判断ください。また私が行った検証内容を再現される際には、必ず自己責任で実施頂きますようお願い致します。