zukiの備忘録

忘れないように

ソフトバンクの新料金プラン、月額最低料金をライトかつポップに考察してみる。

2018年8月29日記

菅官房長官による通信料金、上からの改革がスタートしました。

これに対し野田総務大臣はご立腹のようですが、

www.sankei.com

野田さんはそれどころではない気もするので、置いておきましょう。

 

因みに私は最早希少種となりつつある「月々割引推進派」です。

 

さて、この発言を受け株価が急落したり、様々な波紋を呼んでいます。

本日はソフトバンクの発表会があり、この発言を受けたと思われる料金体系が発表されました。詳しくは以下2つの記事をご確認ください。

www.nikkei.com

 

www.itmedia.co.jp

 

苦肉の策という色合いも強いですが、端末値引きではなく、ようやく料金体系にメスを入れてきたイメージです。

 

ウエブ使用料金月額300円はそのまま。

面白いのが契約期間で

①2年毎の更新契約となる「2年契約」では

 月額1,200円、解約月以外に解約すると9,500円の解除料。

②当初2年のみ縛りが発生する「2年契約のフリープラン」では、

 月額1,500円ですが、2年契約満了以降は契約解除料金不要。

③契約期間のない「2年契約なし」では、

 月額3,900円で、契約解除料一切不要で月々割を適用できる。

 

③がベラボーに高い気がしますが、

①と②の差額は2年で7,200円、①と③の差額は2年で64,800円、

②と③の差額は2年で57,600円

圧倒的という程ではありませんが、通常②がお得な気がします。

 

日本ではiPhoneの契約率が高いようで、昨今の開発事情では2年経っても新機種が発売されない可能性もあります。その保険として7,200円+経過期間月300円は安いのではないでしょうか。

 

通話に対しては上記基本プランに

A.国内宛通話が1回あたり5分間無料の「準定額オプション」が月額500円

B.国内宛通話が無制限で無料の「定額オプション」が月額1,500円

を選択して加算させることも可能です。

 

そしてデータ通信費

データ定額50GB+は月額5,980円

データ定額ミニモンスターは月1GBまで月額2,480円

 

端末料金については現状不明ですが、

最低契約料金は300円+1,200円+2,480円で、月額3,980円

ここから機種購入時に1年間1,000円が割り引かれるということで、

2年に均すと月500円引き。

2年間の月額平均は3,480円となります。

 

断然MVNOがいいでしょう!

 

ソフトバンク回線は50GBを家族で契約する人むけのようです。

次回以降、もう少し深堀したいと思います。

 

 

では、また!

 

       ※ご注意ください:本ブログに記載している事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。対象商品のご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカーやサービス提供企業の公式HP等をご確認の上ご判断ください。また私が行った検証内容を再現される際には、必ず自己責任で実施頂きますようお願い致します。実施頂いた結果について、本ブログでは一切の責任を負いませんのでご注意ください。