zukiの備忘録

忘れないように

嫁と奏でる愛のウクレレ

2018年2月15日記

決してロマンティックな話ではありません(苦笑)

昨日のバレンタインに因んでいるわけでもありません(残念)

ただ、読む人によっては単なる惚気話と不快に感じるかもしれませんし、未来の私に向けた単なる備忘録なのでスルーして頂ければと思います。

 

昔から音楽が大好きですが、自分が演奏るとなるとからきしダメで、写真撮影のくだりでも書きましたが、私にはそういった右脳的な、芸術的なセンスが本当に無いんだなぁと痛感することしきり。でも、元来仲間とワイワイしたり、歌を唄うのが大好きなので、弦楽器的な何かを弾けるようになりたいとは常々思っていました。

私の嫁は、今でこそ毎日育児に奔走する「ママ」ですが、出産するまでインディーズというのかな?でCDを何枚か出しているミュージシャンという側面も持っていました。彼女の奏でるギターの音色が私は堪らなく好きです(惚気)

身近にいつでも教えてもらえる先生が居るようになってから、いつかギターを習おうと思いつつ早6年。。。

この連休中に、ようやく夢が(と書くと大げさですが)叶いました。

昨年から嫁はママ友が集まった時に息抜きがてらウクレレを教えているので、私もギターではなく、まずはウクレレからスタート。弦が少ないので、コードも覚えやすいのでは?と浅はかに考えました。

昨年7月に一回盛り上がっていたので、ウクレレは購入済みです。 

f:id:hyzuki:20180215110917j:plain

その後、私が仕事で嵐のような2ヶ月に突入してしまったので沙汰闇となりましたが、建国記念の振り替え休日である12日にようやくスタートできました。

感想は・・・

 「楽しい!」

      唯々「楽しい!」

こんな楽しいものを今までなんでやらなかったんだろうと思うくらい楽しいのです。

いや、前述の通り今までやらなかったわけではなく、やろうとして何度か挫折しているので、恐らく

①ウクレレという楽器が取っつきやすく魅力的で

②嫁の教え方が上手い

のだと思います。

ママ友練習用に作った「むすんでひらいて」と「きらきらぼし」で5つのコードで出来る演奏を教えてもらいました。そうまだ5つのコードだけですが、とても楽しい。

 

楽器を演奏してみたいけど、なかなか・・・という方には是非お勧めしたいです。

私が購入したウクレレは下のような同梱物に加えオリジナルのピックもついたフルセットです(とてもリーズナブルだと思います)が、

f:id:hyzuki:20180215112532j:plain

 

4,000円以下のもっと安いものもあります↓ 

 こちらは↓現在アマゾンのベストセラー1位となっていますが、 

 初心者であればあるほど、チューニングに戸惑うと思うので、ウクレレに同梱されていない場合は、電子チューナーを一緒に購入されると良いと思います。 

 

昨日も夜な夜な、嫁に教えてもらった「ガズレレ」さんというYouTubeチャンネルを視聴しながら「いとしのエリー」を練習。このガズさんという方は、数々の有名楽曲を演奏してアップされていて「簡単バージョン」と「ちょっとカッコイイバージョン」の2つを演奏してくれるので、とても参考になります。

youtu.be

 

この勢いで私も念願のウクレレYouTubeチャンネルを!と少し前のめりになっていますが、これは私のチャンネルというより、嫁のチャンネルとしてスタートさせたいなぁ、と思っています。

YouTubeというのは、本当に素敵な空間で~もちろん様々な問題も孕んでいますが~やる気一つで自己実現が図れる場所だと思います。

嫁本人は「ミュージシャンとしての夢」を諦めた訳ではないと思いますが、育児というのは本当に大変で、子供の行動は全く予測不能。「自分の夢」を追いかけたり考えたりする時間もなかなか取れません。私は仕事があるので息子とのかかわりは休みの日と朝くらいですが、年中相手をしている嫁のストレスは相当なものだと思います。

そんな嫁にストレス解消が出来、夢を一歩進められる場所としてYouTubeというステージに立ってもらいたいと考えています。

既にYouTube上に本人のプロモーションチャンネルもあるんですが、もっと気楽に、同じような悩みを抱える「ママ」向けのチャンネルとしてスタートしてほしいのです。私がこんなに楽しく感じるのですから、そんな「ママ」サンたちの忙しい日々の生活のちょっとした息抜きのきっかけになるチャンネル作りが出来ると思うのです。

そして、規約変更によりハードルが上がってしまいましたが、そこから少しでも収益が発生すれば~8,000円を貯める喜び(笑)を感じられれば~ひとつの遣り甲斐になると思うのです。

 

私はYouTubeやSNSなどの所謂ネットサービスを馬鹿にしていた時期もありましたが、今は本当に「やってみて良かった」と思っています。普段接点を持てない人とやりとり出来たり、意見を交換できるというのはとても素晴らしい事です。

 

一歩を踏み出すのはそれほど難しい訳ではありません。

やりたいこと、つたえたいこと

そして

少しの勇気。

 

収益化のハードルが上がった今だからこそ、チャレンジする面白みもあると思います。YouTubeがすべてではありませんが、自己実現を図ろうとしてなかなか上手くいかない方がいらしたら、是非ネットサービスを活用されてはいかがでしょうか。

素敵な人たちが待っているはずです。

 

では、また!

 

       ※ご注意ください:本ブログに記載している事項や価格は個人的に調査した内容ですので、間違いやその後の変更等がある可能性がございます。当ブログでは記事内容を保証致しません。対象商品のご購入を検討される際は、必ずご自身でメーカーやサービス提供企業の公式HP等をご確認の上ご判断ください。また私が行った検証内容を再現される際には、必ず自己責任で実施頂きますようお願い致します。